Event is FINISHED

ソウゾウするやさしい展オープニングイベント〜やさしいソウゾウのはじめ方〜

Description
パナソニックセンター東京では、2020年11月3日(火)〜12月27日(日)の期間において、SDGs達成の取り組みの一環として、特別キャンペーン「ソウゾウするやさしい展」を開催します。
特別キャンペーン開催初日である11/3(火)に「ソウゾウするやさしい展」のオープニングイベントをオンライン開催します!


ソウゾウするやさしい展ティザーサイト:https://awrd.com/sozo-yasashii/
リリース情報:https://news.panasonic.com/jp/topics/203985.html 


未来をつくるために大切なこと
何かを初めてみたい。この状況を変えたい。
あの人を助けたい。力になりたい。
でも、わたしにそんな力あるのかな。


新型コロナウイルス、異常気象、人種差別への抗議活動。
2020年は様々な出来事が世界中で巻き起こっている激動の年。
授業や仕事の仕方、生活様式も変わり、
誰かのものと思っていたニュースが身近に感じられる方も多いのではないでしょうか。

何か課題に直面すると、世界が真っ暗になったような気がしますが、
視点を変えてソウゾウしてみたら、新しい世界が見えてくるかもしれません。
どんなに小さなことでも、ソウゾウしてみたら違う世界が見えてくるかもしれません。

パナソニックセンター東京で開催する「ソウゾウするやさしい展」は、
「あなたのソウゾウが世界を灯す」をコンセプトにしています。

ちょっと違う捉え方をしてみたら、誰かのためを想ってソウゾウしてみたら、
何かを変えたくて思い切ってアクションしてみたら、
どんなに小さくても、それは、世界を変える原動力になるはずです。

ソウゾウするやさしい展は、一歩踏み出すアクションを取ろうとする方の背中を押すキャンペーンです。
あなたのソウゾウはやさしさを生み、大きな力になる可能性を秘めています。


ソウゾウするやさしい展オープニングイベント
本イベントでは、世の中に面白いアイデアを仕掛け、ソウゾウリョクをもって多くの方にやさしさを届けている登壇者によるトークイベントです。

登壇者の方々が仕掛けてきたアイデアの背景や、普段のソウゾウの仕方、アイデアの発想が苦手という方も明日からできる発想方法など、ソウゾウリョクを豊かにするヒントが得られるイベントになっています。
何か新しいことをはじめるきっかけを掴みたい方は、ぜひご参加ください!


【日時】
 2020年11月3日(火)14:00~16:00 開場13:50

【出演】
■オープニングトーク

池之内章
パナソニックセンター東京所長


■ゲスト

広屋佑規(ヒロヤユウキ)さん
株式会社Meets 代表取締役・劇団ノーミーツ主宰
1991年生まれ。没入型ライブエンタメカンパニー「Out Of Theater」代表として、ストリートを歩きながらミュージカルの世界を体験できる「STREET THE MUSICAL」、東京喰種の世界に没入できるイマーシブレストラン「喰種レストラン」、浅草を舞台としたエンタメ観光バスツアー「サムライ&忍者サファリ」、高円寺全体を映画の世界に見立てた体験参加型イベント「ROLE PLAYING CINEMA」など、都市空間を活用したエンターテイメントのプロデュースに従事。
2020年4月に劇団ノーミーツを設立し、5月に全編Zoom演劇「門外不出ノーミーツ」は有料公演ながら5000名超えを記録。7月に全編オンライン演劇「むこうのくに」を上演。2020年10月に劇団ノーミーツをプロデュースするメンバーにより株式会社Meetsを設立し、代表取締役に就任。



古谷知華(フルヤトモカ)さん
調香師・フードプロデューサー
1992年生まれ。クラフトコーラ「ともコーラ」やノンアル専門ブランド「のん」などの飲食事業をプロデュースする他、日本初のフードレーベル「ツカノマノフードコート」を主宰。「料理王国」「Ozmagazine」「日本食糧新聞」などで連載コラムの執筆も行う。
平日は某企業のビジネスデザイナーとして商品開発やコンサルに携わり、休日は調香師・フードプロデューサー
として日本各地の生産者を巡り、伝統的な希少素材を用いたご当地コーラプロジェクトを進める。


小国士朗(オグニシロウ)さん
小国士朗事務所 代表取締役
2003年NHKに入局。ドキュメンタリー番組を制作するかたわら、200万ダウンロードを記録したスマホアプリ「プロフェッショナル 私の流儀」の企画立案や世界150か国に配信された、認知症の人がホールスタッフをつとめる「注文をまちがえる料理店」などをてがける。2018年6月をもってNHKを退局し、現職。
“にわかファン”という言葉を生んだ、ラグビーW杯のスポンサーアクティベーション「丸の内15丁目Project.」やみんなの力で、がんを治せる病気にするプロジェクト「deleteC」、Jリーグの社会連携プロジェクト「シャレン!」など、幅広いテーマで活動を展開している。


■モデレータ

串田未来
ソウゾウするやさしい展運営事務局


【開催形式】
 Zoom配信

【参加方法】
 こちらのページからイベントのチケットをご購入ください。
 オンラインイベントへの参加URLは後日お知らせいたします。

【定員】
 200名

【こんな人にオススメ】
 ●18~30歳の方
 ●何か新しいことに挑戦したいと思っている方
 ●創作活動に興味のある方
 ●アイデアをつくることや、ソウゾウ(想像/創造)することに苦手意識を持っている方

【参加費】
 無料
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#799371 2020-10-30 05:28:55
Tue Nov 3, 2020
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
Zoom参加 FULL
Organizer
ソウゾウするちから
263 Followers

[PR] Recommended information